スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVA野良勢に戻った僕の感想


さて、AVAも飽きてしまって最近はほとんどやらなくなりました。

こないだオフイベがあって、録画をちょろっと見たのですが、ひどそうでしたね。

LOLの大会を見て、その後にAVAの大会を見てみると、高校の文化祭みたいに感じました。

・護衛試合を終えて出てくるプレイヤー。その目の前には空席の観客席が・・・。
 これに関しては、行ってきた人の感想を聞くと、そのあとすぐに並ばないと、イベントでガチャが回せないらしかったですね。運営は何を目的にオフライン大会を開いているのか、本当に謎。大会は二の次で、イベントとの名目でそれぞれがガチャで武器を当て、いつもオンラインで遊んでいる人たちとのリアルでの触れ合い。これが目的であるならば、ネットカフェイベントだけでいいんじゃね。なーんて思いもしますが。 まぁ、もし護衛が人気がない理由で空席が目立ったのであれば、もう護衛の大会はいらないんでしょうね。 僕がプレイヤーとして大会にもし出てるとしたら、あの状況は悲しいですね。

・またも禁止武器使用が。それに対しての運営の対応。
 最近恒例の禁止武器使用。またあったらしいですね。前にはオンライン大会のときに、井Pがツイッターで個人名を出して、おいおい・・・なんて言われてましたね。 今回の対応は「運営のわがままで・・・」。 なるほど。その後、公式に正式に書かれていましたが、あの場でこの発言はどうなんですかね。また、Kopernix側は1試合目しか使っていなかったのであるなら、たぶん1試合目終わって気が付いていたと思いますが、これに関しては「言わなかった」「言ったけど運営が後回しをした」この2択だと思います。前者ならば、もう何にも言うことはありませんよね^^;。後者であるならば、運営はあの時点で「Kopernixは失格です!」でもよかったと思う。オンラインで禁止武器使って失格になった人たちはどうなるんだよ。また、あの試合もし、Kopernixが勝っていたらどうなってたんだよ。なんて思いました。

今回の大会については、この2点についてすごく気になりました。

前々から、個人的に不満があり、連絡帳を用いて運営にコンタクトをとろうとしていましたが、何回もスルーされ取り合ってもらえないこともありました。 それ以前の、運営の力になろうとした件での連絡帳はすぐに返事をもらえたのにもかかわらず。
笑える話なのが、その件とは別件の連絡帳で「以前、~~の件で連絡帳で送ったのですが、返事がないのでそちらもよろしくお願いします。」と送ったところ、「当ご連絡は「AVARSTseason2」についてとなりますので、別件につきましては該当のお問い合わせにてご連絡いただけます様お願い致します。」(本文転載)。ふふふ。無視されてるからこっちで送ってんだよ。ふふふ。 なんて思い、嫌になりましたね。
結局その件はそのままスルーされ、これがもし某上位プレイヤーの方々であるならば、取り合ってもらえるのだろうと感じ、嫌になりました。
ゲームに対しての発言権が、プレイヤーによって変わるというのは、もうその時点でフェアではなくなると感じました。


今回のオフイベを見て、そのことをまた思いだしたので少し書きました。僕の個人的な感想、意見なので横目で見てもらえると幸いです。

また、よく配信で「引退したの?」と聞かれますが、上記の一件で色々と嫌になったのと、単純に飽きたのでやってないだけなので、野良は時々やります。ゲーム自体はとてもおもしろいものだと思うので。

では。(LOLの配信にも人が集まってもいいと思うんだ。)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【AVA野良勢に戻った僕】

さて、AVAも飽きてしまって最近はほとんどやらなくなりました。こないだオフイベがあって、録画をちょろっ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。